こんにちは!!

国家戦略特区!!ドローンや介護ロボットの導入促進?!

こんにちは!!
carecare(ケアケア) 施設介護 和歌山です。

本日は
国家戦略特区!!ドローンや介護ロボットの導入促進?!
についてのお話しです。
安倍晋三総理大臣を議長とする国家戦略特区諮問会議は、2016年12月15日、新たに国家戦略特区に千葉市、広島県、今治市、北九州市などの自治体を指定すると発表!!
ドローン宅配サービスや介護ロボットなどが、高齢者に関係する部分としては挙げられています。
2016年11月5日安倍総理大臣は、大手通信販売サイト『Amazon』の幹部が出席した官民対話の席で、「3年以内にドローンによる宅配サービスを実現したい」と話していましたが、全国に先駆けて千葉市ではその一歩がスタート!!
具体的には国家戦略特区として生活必需品や薬品などの宅配サービスが、ドローンに関する航空法を一部緩和し、試験的に行われます。
当初は臨海部地域にのみ限定して実施される予定です。
また、民間主導「道の駅」設置、愛媛県今治市と広島県は、橋の点検をドローンで行うなどを目指し、北九州市では超高齢社会に対応した介護ロボットの導入・促進などに力を入れていくと発表!!

carecare 和歌山では
和歌山市内の介護事業所
掲載店様を大募集しております!

詳しくはコチラの番号まで
0664805437