こんにちは!!
care">

ダブルケア???一刻も早く手厚いサポートを!!

こんにちは!!
carecare(ケアケア) 介護施設和歌山です。

本日は「ダブルケア???一刻も早く手厚いサポートを!!」についてのお話しです。
インターネット調査を、横浜国立大学やソニー生命などのグループが行った内容によれば、年老いた親の介護を担う「ダブルケア」に育児中の母親の5人に1人が同時に直面していることがわかりました。
少子高齢化や晩婚化で深刻な社会問題になりりつつあると警鐘を鳴らしています。
これは母親1,000名を対象に今年2015年の8月に大学生以下の子供を持つ20代から50代までの方に実施したもの。
ダブルケアは全体の約23%に上り「おそらく数年先に直面する」または「既に経験したことがある」と回答し、およそ5人に1人の子育て中の母親が直面している問題という事実が明らかになりました。
また、同アンケート調査の複数回答で「負担に感じることは何ですか?」という質問を尋ねたところ、81%と最多だった回答は「精神的に辛い」、次に73%が「体力的に辛い」、70%の「経済的な負担」がトップ3という結果となりました。
一方、支援策については、8割近くの方が「ダブルケアの当事者が集う交流の場」が必要・9割以上の方が「育児と介護の問題を一体的に相談することができる相談窓口」を望んでいると回答。
悩みを誰かに話すための窓口や環境が求められていることが具体的に判明しています。
carecare 和歌山では
和歌山市内の介護事業所で
掲載店様を大募集しております!

詳しくはコチラの番号まで
0664805437