こんにちは!!
care">

脳卒中!!後遺症が残るケースも・・・・・

こんにちは!!
carecare(ケアケア) 介護施設和歌山です。

本日は「脳卒中!!後遺症が残るケースも・・・・・」についてのお話しです。
リハビリを一生懸命行っても、脳卒中の後遺症が残ってしまうことも・・・・・
半身麻痺や、発語が不明瞭といったケースが多いようです!!
上手に物を食べられなくなったり、満足に手を動かせなくなったりと、生活を自立するのが難しいという方もいると思います。
最近では、介護施設も多くはこのような脳卒中の後遺症のケアにも慣れていて、適切なサポートを受けることが可能です。
介護付有料老人ホームや介護に特化した特養などの介護保険施設はもちろんのこと、サービス付き高齢者向け住宅や住宅型有料老人ホームなどでも、脳卒中の患者の受け入れは積極的にが行われています。
自宅で無理をしてさらなる怪我をしてしまう危険性を想定すると、一つの手段として施設のサポートを考えるのもよいでしょう。

carecare 和歌山では

和歌山市内の介護事業所で
掲載店様を大募集しております!

詳しくはコチラの番号まで
0664805437