こんにちは!!
care">

脳卒中の原因!!生活習慣・既往症・肥満

こんにちは!!
carecare(ケアケア) 介護施設和歌山です。

本日は「脳卒中の原因!!生活習慣・既往症・肥満」についてのお話しです。
一番大きな原因は生活習慣でその中でも、とりわけ大きな要因となっているのが食生活です。
飽食の時代で、日本人の食事も欧米化し食文化も大きく変化ました。
動物性脂肪を多く摂取し、血管の壁に脂肪が溜まってしまい、次第に血管が詰まり脳梗塞を引き起こすという流れが多くなっています。
また、日本人はみそやしょう油を好んで食べるので、元もと塩分を多く取りすぎる傾向があり、こうした食習慣によって高血圧となり、脳出血を引き起こすケースも多いようです。
食生活以外では、飲酒禁煙やストレス、睡眠不足、運動不足など、生活全般的にも、脳卒中の原因となっています。
高血圧や糖尿病などの既往症いわゆる成人病は、それが脳卒中に進展してしまうこともあります。
日本人の4人に1人とも言われている肥満も同様で、これらの原因としても生活習慣の乱れが挙げられます。
脳卒中、他の病気や肥満を予防するには、まずは毎日の生活習慣の見直しが必要ということになります。

carecare 和歌山では
和歌山市内の介護事業所で
掲載店様を大募集しております!

詳しくはコチラの番号まで
0664805437