こんにちは!!
care">

高齢者の糖尿病の現状!!

こんにちは!!
carecare(ケアケア) 介護施設和歌山です。

本日は「高齢者の糖尿病の現状!!」についてのお話しです。
高齢者の糖尿病合併症がある場合が多い???
高齢者で糖尿病患者は高血圧や歯周病、動脈硬化や骨粗鬆症やガンなど、糖尿病以外の疾患を抱えている方が多いのも事実です。
また最近の研究では、認知症との関連性も指摘!!
これらの疾患は、糖尿病が要因となっているケースやこれらの疾患が糖尿病の要因となっている場合があります!!
なので、双方を同時に治療していかなければならないのです。

糖尿病患者の体調管理が難しいというのはなぜ???
糖尿病になると、風邪や熱中症にかかりやすくなり、結果、腎臓の働きが弱り、高血糖を引き起こして救急車を呼ぶような騒動にまで発展します。
高齢の方は基本的に、腎臓の働きが衰えているのに、さらに他からダメージを受けてしまうと、大変な事になってしまいます!!

糖尿病患者の治療が困難
糖尿病患者なのに介護をしてくれる方がいないために、インスリン注射や血糖測定が必要な高齢の糖尿病患者の中には、日々の糖尿病治療や、病院への通院もままならない方が大勢いるのが現状です。

carecare 和歌山では
和歌山市内の介護事業所で
掲載店様を大募集しております!

詳しくはコチラの番号まで
0664805437