こんにちは!!
care">

ロボット技術の進展により介護の未来も大きく変わる?

こんにちは!!
carecare(ケアケア)施設介護 和歌山です。


本日は「ロボット技術の進展により介護の未来も大きく変わる?」についてのお話しです。

"介護は介助者に身体的負担が大きくかかることから、介護の現場や家庭での介護でも、今後、介護用ロボットの実用化で、介護負担が軽くなる事が期待されています。
地域包括支援システムでの在宅介護が増え続けると同時に、高齢化が進む事により、高齢者による高齢者介護、いわゆる"老老介護"を行う世帯が増えることを考えると、介護ロボットが家庭において活躍することが、介護用ロボット技術の最終的なゴールではないかと思います!!
家庭用へ普及するところまでいくには、介護ロボットが大量生産されれ、一般の人にも手に入りやすい安い価格にならなければ普及できません。
大掛かりな介護用ロボットは、すぐに普及とは行かないかと思いますが、自動車・携帯電話、さまざまな物が一般家庭に普及している日本なので多くの介護用ロボットが在宅介護で活躍する日は、そう遠くはないかもしれません。


carecare 和歌山では
和歌山市内の介護事業所で
掲載店様を大募集しております!

詳しくはコチラの番号まで
0664805437