こんにちは!!
care">

介護ロボットの現状!!

こんにちは!!
carecare(ケアケア)施設介護 和歌山です。


本日は「介護ロボットの現状とは.... 」についてのお話しです。

技術の開発の進歩の程度が他より進んでいる日本なのに、研究開発および実用化がり、思うように進んでいないのは、市場の価値や安全性などの課題点があります。
介護ロボットの開発、生産、販売をする企業が新技術の研究開発や、新事業の創出を図ることを目的として、大学などの教育機関・研究機関・政府・地方公共団体と民間企業が連携し収益が確定していない新規事業という形で創設されるなど徐々に、介護ロボットが身近なものとなってきています。
介護ロボットは、介護事業者や、家族で介護を行っているかた達の、介護負担を軽減する効果が見込めるため、前から注目されています。
こうした介護ロボットの現状と、今後の展開について次回紹介いたします。


carecare 和歌山では
和歌山市内の介護事業所で
掲載店様を大募集しております!

詳しくはコチラの番号まで
0664805437