こんにちは!!

介護保険の手続きの流れ!

こんにちは!!
carecare(ケアケア)施設介護 和歌山です。


本日は「介護保険の手続き」についてのお話しです。

介護保険制度では、介護サービスを受けた場合には、その費用の1割を負担すれば良いということになっています。
しかし、保険料を支払っていれば誰でもすぐに、この介護サービスを受けられるというわけではなく、一定の手続きや申請が必要となります。

ここでは、その手続きと申請の流れについてご説明します。

◆介護保険の手続きの流れ
次は、要介護認定7段階をもう少し詳しくお話ししたいと思います!!

1.電話で相談➡市町村の担当窓口へ
2.要介護認定の申請本人または家族が市町村などに申請
3.主治医意見書市町村の依頼で主治医意見書を作成
4.訪問調査市町村の職員が自宅を訪問して審査
5.要介護度の決定
6.認定結果通知申請から30日以内に通知
7.要介護・要支援と認定 
8.非該当と認定

◇申請時に必要なものリスト
要介護・要支援認定申請書(主治医の氏名などの記載が必要)
介護保険被保険者証
健康保険被保険者証(第2号被保険者の場合)

利用者や家族の代わりに、「地域包括支援センター」「居宅介護支援事業者」「介護保険施設」の職員が申請を行うことも可能。申請を受けた市区町村は、利用者の心身の状況を調査して「要介護(支援)認定」を行うことになります。

 carecare 和歌山では
 和歌山市内の介護事業所で
 掲載店様を大募集しております!

 詳しくはコチラの番号まで
 0664805437